胃チューブからEDチューブへ

0

    自然な育児とは対極の状態ではありますが^^

     

    胃チューブからEDチューブに変更しました。

     

     

    EDチューブとは、胃を通りこして十二指腸にチューブを入れます。逆流による誤嚥が防げるのと、注入中の体位変換などが可能になります。が、透視下で挿入する必要があるのと、チューブが細く長いため閉塞しやすい。簡単に入れなおすことができなかったり、注入時間を長めにする必要などがあります。

     

    新生児で寝たきりでいる場合、どうしても胃食道逆流症になりがちです。呼吸器を付けているので、抱っこもできませんから。

     

    最初は反対したのですが、母乳やミルクや唾などが逆流して肺に入ってしまい誤嚥性肺炎になったのです。とても苦しそうにして口まで戻してしまっていたので、EDチューブを入れてもらいました。

     

    30分ほどで終わりましたが、苦しかったようでずっと涙を流していたようです。看護師さんから聞きました。

    苦しそうでしたが、1日経ってようやく落ち着いてきたのがなによりです。

     

    初体験で、我が子のダブルうんちをお見舞いされました(笑)

    ダブルうんちとは、1回おむつを替えた後に、そのままブリブリしてくれること!

    恥ずかしそうな、ニヤリとしているような、おもしろい表情が印象的でした^^

     

     

     

     

     

    JUGEMテーマ:自然な育児


    コメント
    コメントする








       

    calendar

    S M T W T F S
         12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
    31      
    << May 2020 >>

    selected entries

    categories

    archives

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM